くまもんの地元、JR熊本駅!

map-kumamotost-s

JR熊本駅

JR熊本駅について

熊本県熊本市西区にあるJR九州旅客鉄道の駅であるJR熊本駅は、熊本県の県庁所在地である熊本市の中心駅です。
JR九州新幹線や在来線が全てとまることで有名な駅で、規模も九州県内トップクラスです。
2011年にはJR九州新幹線の開通にともなってプラットホームの構造が変更されるなどしてリニューアルオープンしました。
また駅名も同時にJR熊本駅に変更されています。

JR熊本駅周辺の観光地について

JR九州新幹線のJR熊本駅の周辺の観光スポットの花岡山は熊本県熊本市の西側にある標高が130メートル以上の山で、山頂からは熊本市の風景が一望できる観光名所です。
JR熊本駅からは北西に位置しており、金峰山が一部断層によって切断され、それによって形成されたという説があります。南には地形的に繋がっている万日山があります。
以前は勢高山や朝日山と呼ばれていましたが、祇園神社が鎮座してからは祇園山という呼称が定着しました。そして明治に入って桜が植樹されたことから花岡山と呼ばれるようになりました。
頂上には仏舎利塔と呼ばれる世界平和の願って建てられた塔があります。
熊本駅からは徒歩15分ほどでアクセスすることができます。

熊本城天守閣を分館としてもつ、熊本市立熊本博物館は熊本市の中央区に存在します。昭和二十七年からの歴史をもつ熊本市立博物館は熊本城跡地の一部から開館しました。
第一館と第二館が建設されてから約10年後、現在の熊本県博物館の分館として熊本城天守閣が発足。昭和五十二年に一時休館となるも、、翌年の昭和五十二年には現在の保管が開館しました。
熊本県の地質や歴史を紹介している他に、プラネタリウムなどの設備も存在します。
現在の第二館のほうが先に建設された特徴を持ち、第一館は第二館の四カ月後に級第六師団の司令部があった場所に建設されています。

熊本市街の繁華街にあるシャワー通りは下通りアーケードとサンロード新市街の合流地点にある約200メートルの通りです。
シャワー通りという名称がつけられたのは昭和60年代のことで、道路の脇に植えられている木の間から雨がシャワーのように降り注いだことが由来とされています。
緑の多い景色が目立ち、それに合わせてご綺麗な店舗が並んでいるのが特徴です。西欧を思わせる風景はウィンドウショッピングなどにも人気です。
JR熊本駅からシャワー通りまでは市電辛島町下車、徒歩五分です。
JR熊本駅から市電にのり花畑町で降車、そのご徒歩3分ほどで到着します。

しろめぐりんの愛称で親しまれる熊本城周遊バスは熊本都市バスが運営している観光バスです。
熊本周遊バスの始まりは1990年代の初めごろで、熊本市の火の国フェスタくまもとが開催されるのが契機でした。熊本城の観光がより一層人気になればと期待した熊本県と熊本市、それに熊本市国際コンペンション協会が協力して開催した事業です。
市営バスとして発足した当初はむさしやとおりゃんせという愛称で呼ばれ、現在のしろめぐりんではありませんでした。発足した当時は二台の専用車両で運行され、現在でも一部が使用されています。
しろめぐりんにはJR熊本駅白川口のバス乗り場から乗差することができます。

熊本市の繁華街は幾つかありますが、その中でも代表格がサンロード新市街です。以前は通りを中心として沢山の映画館が点在していましたが、東宝プラザやシネラックスなどの大型映画館が閉館したため、現在ではdenkikanのみになっています。
またシャワー通りと併設して建設されているため、ショッピングなどを楽しんでから映画館に行くなどのルートが人気になっています。

JR熊本駅の乗り入れについて

JR熊本駅への乗り入れ路線はJR九州新幹線鹿児島のルートと在来線であるJR鹿児島本線、JR豊肥本線の三つの路線が乗り入れています。多くの列車が乗り入れていますが、その大半は所属がJR鹿児島駅となっているのが特徴です。

JR熊本駅住所

熊本県熊本市西区春日3-15-1

JR熊本駅JR新幹線開通

平成23年3月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る