JR新鳥栖駅特集

station-noimage

JR新鳥栖駅特集

JR新鳥栖駅について

JR新鳥栖駅は、佐賀県の鳥栖市原古賀町字一本松にある駅で、JR九州新幹線の停車駅です。2011年3月12日にJR九州新幹線が開通して、開業したのが、JR新鳥栖駅です。「かもめ」「みどり」「ハウステンボス」の全列車が停車し、JR九州新幹線とJR佐賀駅・JR長崎駅方面の接続の便も図っています。JR新幹線の列車は、JR新幹線つばめとJR新幹線さくらの半数が停車します。吉野ケ里遺跡が最寄り駅の吉野ケ里公園駅まで、JR長崎本線の普通電車でJR九州新幹線のJR新鳥栖駅から10分です。JR鳥栖駅まではJR長崎本線の電車で3分です。JR鳥栖駅の横には、サッカーファンでおなじみのベストアメニティスタジアムがある。JR新鳥栖駅の丘にある朝日山公園は、桜の名所です。

JR新鳥栖駅周辺観光地について

JR九州新幹線の鹿児島ルートのJR新鳥栖駅から車で25分に観光スポットのとりごえ温泉車があります。河川にあるプールや市民の森、九千部山があり、河内ダム湖畔にあるとりごえ温泉があります。宿泊施設もあり、栖(すみか)の宿があります。休むことために、日帰り温泉が利用でき、宿泊施設も隣接しています。日帰りで入浴するだけでも、とりごえ温泉を楽しむことが出来ます。昼ご飯には人気のあるバイキングを楽しむことが出来ます。とりごえ温泉とのセットプランで格安料金で利用出来ます。周辺には、ふれあい農園があり、家族で楽しめるテニスコート、グラウンド、ミニキャンプ場などがあります。
JR九州新幹線のJR新鳥栖駅から電車で10分に、サッカースタジアムのベストアメニティスタジアムがあります。JR鳥栖駅の近くにある専用サッカースタジアムです。Jリーグのサガン鳥栖のホームスタジアムで、収容できる人数は2万5000人になります。サッカー以外にも、いろんなイベントが開催されます。
JR九州新幹線のJR新鳥栖駅から電車で10分にある観光スポットのファンタジーキッズリゾートがあります。天候を気にしなくても、家族で楽しめる屋内型レジャーパーク施設です。施設内は、子供が遊んでも安心な遊具や、自由に遊べる砂場、大人も楽しめる巨大迷路、競争を楽しめるキッズレーシング場があり、施設内ですが、楽しく運動が出来る遊具がたくさんあります。ファンタジーキッズリゾートに入会すると、施設内で自由に楽しむ事ができ、料金は、1つの家族で年会費315円になり、1年ごとに更新がひつようになります。

JR新鳥栖駅乗り入れ路線

JR九州新幹線の鹿児島ルートと、在来線のJR長崎本線が乗り入れています。

JR新鳥栖駅住所

佐賀県鳥栖市原古賀町字一本松220-2

JR新鳥栖駅JR九州新幹線開通

平成23年3月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る