JR大宮駅特集

oomiyast-s

JR大宮駅特集

JR大宮駅について

JR大宮駅は、JR新幹線・在来線で東北、信越地方を繋ぐ路線の分岐点です。さまざまな路線を合わさっていて、14の路線が乗り入れる。JR大宮駅の近くにはJR東日本大宮総合車両センター・日本貨物鉄道(JR貨物)大宮車両所(旧・大宮工場)など、日本国有鉄道時代から数多くの鉄道施設があり、JR大宮駅の近くの町は鉄道の町になりました。最近は百貨店やオフィスビルが建ち、栄えています。

JR大宮駅周辺観光地について

JR大宮駅から徒歩20分で、首都圏を中心に全国で280の氷川神社の本社があり、歴史は2400年もあり、日本でも屈指の古社。初詣では、毎年約200万人以上の参拝客で賑わい、年間行事としては、5月には大宮薪能が行われ、8月例大祭、12月大湯祭などの行事がある。参道は約2km続き、30種類以上の樹木が立ち並び、「ふるさとの並木道」に指定されている。

JR大宮駅から徒歩20分にある大宮公園は、1885年に造られた、埼玉県初の県営公園です。氷川神社の裏に広がる広大な公園には、動物園、児童遊園地、サッカー場、野球場、体育館のスポーツ施設があり、埼玉県で有名な桜の観光スポットで日本さくら名所100選に選定。春には1000本もの桜が咲いて、観光客で盛り上がる。

JR大宮駅の周辺観光地には、さいたま市立博物館があり、旧石器時代から現代に至るまでのさいたま市の歴史を紹介します。季節ごとのイベントとしては、春の企画展や秋の特別展があり、テーマごとにさいたま市を紹介する展示がある。また、夏には子供向けの展示や講座があり、冬には生活の移り変わりを知る展示や学校の授業と関連した展示がある。

JR大宮駅乗り入れ路線

JR東日本のJR新幹線・在来線、東武鉄道野田線、埼玉新都市交通伊奈線が乗り入れがあります。野田線・伊奈線はJR大宮駅が起点になっています。

JR大宮駅に乗り入れている路線は、JR新幹線がJR東北新幹線、JR上越新幹線、在来線がJR東北本線・JR高崎線・JR川越線になります。JR東北本線は本線のほか、武蔵浦和駅経由の別線で分かれている。JR上越新幹線・JR高崎線・JR川越線はJR大宮駅を起点になっている。

JR新幹線は先程の2つのJR新幹線のほかにJR山形新幹線、JR秋田新幹線がJR東北新幹線経由で、JR北陸新幹線・JR長野新幹線がJR上越新幹線経由で乗り入れをしています。このJR新幹線はすべてJR大宮駅からJR東北新幹線JR上野駅・JR東京駅に乗り入れています。

JR大宮駅住所

埼玉県さいたま市大宮区錦町630

JR大宮駅JR新幹線開通

昭和57年6月23日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る