JR出水駅特集

station-noimage

JR出水駅特集

JR出水駅について

JR九州新幹線のJR出水駅は、鹿児島県出水市上鯖淵にあるJR新幹線の停車駅であり、肥薩おれんじ鉄道の駅であります。市内に残る武家屋敷群と、冬の使者・ナベヅルの羽ばたく様子をイメージして、駅舎の屋根の意匠が決められたという。JR出水駅から車で5分、薩摩藩士の武家屋敷群は国の重要伝統的な建造物群保存地区に選定されている。また、出水市は約1万羽にも及ぶナベヅルの越冬地として有名です。その田園地帯の一角にある出水市ツル観察センターまで、駅前からバスで30分です。ボンタンの名産地として知られる阿久根市方面へは、JR出水駅で肥薩おれんじ鉄道に乗り換えます。

JR出水駅周辺観光地について

JR九州新幹線のJR出水駅から30分にある観光スポットの上場高原があります。シーズンごとに自然を楽しめる高原になります。毎年10月上から10月中旬に見頃になり、約25万本のコスモスは有名で花見を楽しめます。上場高原の一面がピンク色になるので、景色は圧巻です。春のシーズンには菜の花も楽しむ事も出来ます。家族でも楽しめる遊歩道や休憩用の東屋もあるので、施設は充実しています。
JR九州新幹線のJR出水駅から車で25分で観光スポットの東雲の里があります。16万5000平方もある広大な敷地に160種10万本ものアジサイが咲き観光客に人気です。自然の形を生かした遊歩道、展望台からの景色は素晴らしいです。陶芸も出来る園主のオブジェがあり、園主の陶芸作品が展示されて販売され、ギャラリーもあります。茶屋もあり、手作りの蒸しまんじゅうが販売され、漬物なども販売されています。
JR九州新幹線のJR出水駅から車で5分で観光スポットのいずみ観光牛車を楽しむことができます。いずみ観光牛舎に乗ると武家屋敷群の護国神社前をスタートし、ガイドさんの案内を聞く事が出来、歴史ある町並みをまわりながら牛車を楽しむことが出来ます。いずみ観光牛舎の休憩所の茶屋ではお茶やお菓子を楽しむことができ、ボランティア手作りの漬物などをサービスで楽しむことができます。乗車の記念に、しおりのプレゼントもあります。料金は1,000円になります。

JR出水駅乗り入れ路線

JR出水駅は、JR九州新幹線の鹿児島ルートが乗り入れています。JR出水駅にはJR新幹線さくら、JR新幹線つばめが停車します。JR新幹線のさくらでJR新大阪駅発着のJR新幹線も停車します。 JR出水駅に停車するJR新幹線のさくらはJR熊本駅からJR鹿児島中央駅は各駅停車のみが停車します。
また、JR出水駅は肥薩おれんじ鉄道線とも乗り入れています。

JR出水駅住所

鹿児島県出水市上鯖淵715-6

JR出水駅JR新幹線開通

平成16年3月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る