JR筑後船小屋駅特集

station-noimage

JR筑後船小屋駅特集

JR筑後船小屋駅について

JR九州新幹線のJR筑後船小屋駅は、福岡県の筑後市大字津島字東にあるJR新幹線の停車駅です。JR筑後船小屋駅は、ホームが2面で、線路は3線あります。1時間おきにJR新幹線の「つばめ」とごく一部のJR新幹線の「さくら」が停車します。福岡県営筑後広域公園を貫いて、JR新幹線の高架は延びており、JR筑後船小屋駅の駅前に立つと、なお整備が進む広大な丘を見わたし、異国にきたような新鮮な旅情を感じることが出来る。元禄2年、この地を流れる矢部川に、河川工事用の平田舟を格納するための小屋が設けられた。それが地名の由来と言われています。

JR筑後船小屋駅周辺観光地について

JR九州新幹線のJR筑後船小屋駅から車で5分に観光スポットの長田鉱泉ふれあい館があります。2010年に建てられ、開店した物産販売所になります。名産は鉱泉の炭酸泉を使用したグルメです。旅館で作られる鉱泉おにぎりや鉱泉蒟蒻など、鉱泉の炭酸泉を利用した商品は20品以上あります。炭酸泉の効能は便秘に効くということです。健康に良くおいしい食べものが豊富なので、グルメを楽しんでみてはいかがでしょうか?
JR九州新幹線のJR筑後船小屋駅から車で5分で、長田鉱泉ふれあい館の近くに長田鉱泉場があります。鉱泉を飲むことが出来るので、違いは一目瞭然で炭酸力が全く違います。鉱泉を飲めば、これ飲んどけば胃薬いらずと言われています。
また、船小屋温泉も近くにありますが、福岡県の南にある矢部川、松永川の合流する場所の周辺の温泉になります。炭酸含有量が豊富な含鉄炭酸泉の鉱泉が出てきます。効能は胃腸病や慢性便秘などあると言われています。わざわざ遠くから来る方が多くいます。船小屋鉱泉場は、無料で飲むことができ、年中楽しむことができます。炭酸の温泉を楽しめるホテルとして1884年から営業をしている老舗宿ホテル樋口軒です。日帰り旅行で楽しめる温泉は、川の駅船小屋恋ぼたるが人気の観光地です。JR筑後船小屋駅がJR九州新幹線の停車駅になり、交通アクセスが良くなり、観光客にも人気です。

JR筑後船小屋駅乗り入れ路線

JR筑後船小屋駅は、JR九州新幹線、在来線の鹿児島本線の2路線の乗り入れがあります。

JR筑後船小屋駅住所

福岡県筑後市大字津島字東1088-2

JR筑後船小屋駅JR新幹線開通

平成23年3月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る