長崎ハウステンボスのホテルヨーロッパ特集

tokushu_htb_s

長崎ハウステンボスのホテルヨーロッパ特集

専用クルーザーでチェックイン 海を庭に持つクラシックのホテルヨーロッパ.美しい花々とヨーロッパの世界を堪能できるテーマパーク「ハウステンボス」。そのオフィシャルホテルのうちのひとつである「ホテルヨーロッパ」は高級感溢れるクラシカルなホテル。花と音楽に包まれた優雅な滞在を約束してくれます。

 ホテルヨーロッパは、国内で唯一桟橋がある「海を庭に持つ」ホテル。ホテル全体で内海を囲むように建つその姿はまるで海に浮かんでいるかのような不思議な佇まいです。宿泊者はホテル専用クルーザーに乗ってクルーズを楽しみながらホテルへ。その特別感はホテルヨーロッパならではの体験です。日が暮れた後はホテルの明かりが水面に反射してより幻想的な空間となり、ゲストの期待を高めてくれます。ホテル館内は全体が華やかなヨーロピアンテイスト。100年の伝統を誇るアムステルダムの同名ホテルを再現しており、19世紀のオランダの邸宅を思わせる重厚感溢れるインテリアが非日常感を醸し出しています。

 ゲストルームは大きく分けて、スタンダード、ロフト、デラックス、エグゼクティブ、ラグジュアリー、スイートの6タイプ。どの部屋もヨーロピアンテイストが行き届いたお洒落なインテリアです。ホテル最上階、プライベートテラス付き、ロクシタンのコスメアメニティなど雰囲気やサービスも多彩。英国のブランド「ローラアシュレイ」のカーテンやファブリックが部屋中を彩る「フラワールーム」も誕生し、女性ゲストの人気を呼んでいます。また、客室によって窓から見える風景も様々。内海、ハウステンボスの街並み、朝日が美しい大村湾など、どの風景も美しく、旅の疲れを癒してくれます。

 館内レストランは運河沿いにあるフレンチレストラン「デ アドミラル」、日本料理「吉翠亭」、鉄板焼き「戎座」の3つ。さらに内海を望むメインラウンジ「アンカーズラウンジ」とアンティークインテリアが素敵なバー「シェヘラザード」も揃い、ゲストの目と舌を楽しませてくれます。またホテル宿泊者のみが利用できるクラブラウンジ「クラブヨーロッパ」でもブッフェスタイルの朝食やアフタヌーンティー、夕方のオードブルなどが自由に楽しめます。

 ホテルヨーロッパでは、館内各所で行われるコンサートもぜひのぞいてみましょう。レストランやロビー、メインバーやラウンジでは、ウェルカムミュージックやナイトコンサート、などを開催。ジャズやクラシックなど、様々なアレンジの音楽でくつろぎの時間を演出します。ピアノやヴァイオリンなどの生演奏を聴きながら食事やスイーツ、カクテルなどを楽しむ、極上のひとときを存分に堪能しましょう。

長崎ハウステンボスツアー紹介

  • 長崎ハウステンボスツアーならこちらへ
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ページ上部へ戻る