JR新幹線で行く別府温泉旅行特集

beppu

JR新幹線で行くに別府温泉旅行特集

温泉が豊富な大分県を代表する温泉地といっても過言ではない、別府温泉。日本一の温泉湧出エリアで、日本を代表する温泉地でもあります。別府温泉は源泉数が日本一で2508あり、この数は堂々の世界一位でもあります。別府温泉までは、大分空港からバスで約40分、福岡市街地からは、電車で約1時間50分です。別府市内は車で30分もあれば一周出来てしまう広さですが、その中に別府八湯とも言われるように、8つの温泉地、柴石温泉、明礬温泉、鉄輪温泉、亀川温泉、堀田温泉、観海寺温泉、別府温泉、浜脇温泉に別れています。別府温泉は世界で認定されている11種類の温泉のうち10種類の温泉が湧いていて、車で5分も走れば違う泉質の温泉に出会うことができるので、はしご湯も楽しめるでしょう。

地獄めぐりが有名な鉄輪温泉。鉄輪温泉には8つの地獄がありますが、6地獄は徒歩圏内にあります。中でも海のような色が神秘的で青が綺麗な海地獄、青白い色が綺麗な白池地獄には温泉熱を利用した熱帯魚館もあります。
少し離れたところにある血の池地獄は約840畳の広さがある日本最古の真っ赤な地獄です。

鉄輪温泉は保湿力抜群の湯は美肌の湯としても有名で、蒸し湯や泥パックなどを楽しむことができます。また飲泉は便秘などに効果的です。地獄蒸し工房 鉄輪では温泉の蒸気を利用した地獄釜で食材の旨みが逃げない蒸し料理を楽しむことができます。

別府市の山あいにある温泉地、明礬温泉は真っ白な白濁の硫黄泉です。高台にある絶景の露天風呂や、神秘のにごり湯や硫黄成分をたくさん含んだ泥湯など、個性的なお湯もあり楽しめます。

亀川温泉は温かい砂に埋まる海浜砂湯を楽しむことができます。この別府海浜砂場はミシュランガイドで2つ星を獲得しました。潮風を浴びながら砂に埋もれ、砂かけさんとの会話も楽しみましょう。砂から出たときの解放感はクセになります!新陳代謝活性により、痩身効果や、美肌効果もあります。

レトロ感たっぷりの別府駅周辺は狭い路地がひしめきあっていて、散策するだけでもおもしろいでしょう。
足湯は各地にありますが、別府駅前には珍しい手湯があり、温泉が湧き出ています。別府駅周辺は観光客も手軽に利用することができる、昔ながらの共同温泉が約150ヶ所もあります。また、大分では季節ごと豊富な海の幸を楽しむことができ、有名どころは関アジ・関サバです。別府では大分の家庭料理の鶏の天ぷら、とり天や朝鮮冷麺を和風にアレンジした別府冷麺などのB級グルメが人気です。

温泉宿・ホテル・温泉ツアー紹介はこちら

  • 温泉宿・ホテル・温泉ツアーはこちらへ
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ページ上部へ戻る